読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BlogIsHowMuch

鑑賞した作品のレビューやプログラミング系のネタをダラダラ書いていくだけのブログ

逆転裁判123 成歩堂セレクション レビュー

紹介

 

逆転裁判123 成歩堂セレクション Best Price!
 

 

感想

 成歩堂龍一三部作が一本になったお得なソフトです。
裁判で証言の矛盾に証拠を突き付けて無罪に持ち込んでいくという変わったゲームです。
3DSソフトですが3D機能はいらんと思います笑。
レイトン教授VS逆転裁判」以外にこのシリーズをまともにプレイしたことがなかったので楽しみでした。
 
 一作目: 初逆転裁判と言ってもいい位でしたがすぐに作品に慣れることができました。
最終章に向けて伏線が収束していく感じが良くできていると思います。
蘇る逆転で追加されたエピソードでは科学捜査なんかも追加されていて従来の操作よりも能動的に楽しめるようになった気がします。
一番お気に入りのエピソードもやっぱ蘇る逆転ですね。
最後の突きつけのロジックは興奮ものでした。
真宵ちゃんかわいい。
 
 二作目:若干難易度up?というかごちゃごちゃした謎が増えて論理の飛躍が求められた気がします。
ストーリー的にも特筆すべきものもなかった気がします。
 
三作目:最終章に向けて物語が深くなっていきます。
新キャラクターたちと一作目からの因縁が混ざって三部作の集大成となる作品でした。
前作よりも難易度は下がって解いていて気持ちのいい謎が増えたのではないかと思います。
個人的には最終章の御剣VS狩魔の法廷バトルが好きですね。
歴代の敵が法廷で時間を稼いでくれるというバトル漫画の王道みたいでわくわくしました笑
 
 矛盾を指摘して謎を解くというのは他の作品では味わえない快感だと思うので謎解き、推理ゲームが好きな人には是非おすすめです。

こんな人にオススメ!

関連記事

アイアン・スカイ レビュー

紹介

 

アイアン・スカイ Blu-ray

アイアン・スカイ Blu-ray

 

 

あらすじ

月面ナチスVS地球防衛軍。 こんな戦い見たことない! !

2018年、再選を目指すアメリカ大統領により、選挙PRのために月に送り込まれた黒人モデルのワシントンは無事に月面に上陸。

しかし、すぐに鉤十字を身にまとう月面ナチス親衛隊クラウスに拉致されてしまう。

なんと彼らは、第二次大戦後地球を後にしたナチスだった!

彼らは月へと逃亡し、地球へ復讐を果たすべく月の裏側に第四帝国を築き、軍備を増強していたのであった。

機は熟した。

ワシントンをガイドに、月面総統閣下はいよいよ地球への侵略を開始する。

地球ではアメリカを中心に急遽地球防衛軍を結成。前人未踏の宇宙規模の戦いが今、始まる!

感想

 ダークサイドムーンにナチスの残党が住み着いてUFOとか作って地球に攻めてくるって設定が最高に魅力的でつい観てしましました。

 内容がギャグよりで(下品だしあんま笑えなかったけど)まじめな話ではなかったですが、各国が信頼しあわずに足並みがそろわないあたりの皮肉はなんかリアルだったかな。

会議のときの北朝鮮の主張は笑った。

 まじめなSFにしていたらかなり好きになりそうな設定だけにちょっと残念でした。

 

X-MEN1,2,3 レビュー

紹介

 

 

 

 

 

 

あらすじ

 200X年。人類は新たな「差別法案」の立法化を目指していた。それはDNAの突然変異により超人的なパワーを持つ“進化した人類=ミュータント”を社会から合法的に迫害するものだった。人類との共存を目指すプロフェッサーX率いるミュータント集団X-MENは、人類の滅亡をもくろみテロ活動を企てるマグニートーたちと全面対決に突入していく!

引用元: Amazon_X-MEN

感想

 一作目:超能力バトルとか好きな人にはかなりおすすめの作品です。

少年漫画のような個性的な能力がぶつかり合ってわくわくしながら観ていました。

 二作目:一作目と違いミュータントVSミュータントというよりは人間VSミュータントという感じで少し地味かな。

瞬間移動能力は観ていて気持ちがいい。

 三作目:まあひどい。

いきなりフェニックスとか出てこられても困る。

サイクロプスがあっけなく退場しちゃうし。(いろいろ裏事情はあったみたいですけど)

ローグの扱いは雑だし。

ミュータント軍同士の全面対決も規模の割に狭いところでやってるし、しょーもない決着のつき方するしで見ごたえなし。

 結論から言うと一作目だけで十分でした。

こんな人にオススメ!

  • 能力者バトルが好きな人