読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BlogIsHowMuch

鑑賞した作品のレビューやプログラミング系のネタをダラダラ書いていくだけのブログ

プログラミング

自宅サーバーにwebshellを設置してみた

注意 悪用しないでください。 自分のパソコン以外に仕掛けないでください。 きっかけ 以前seccon2015の予選のwriteupを読んでいた時にphpで書かれたバックドアが存在することを知りました。 調べたところ「webshell」と呼ばれるものらしく、ブラウザからもサ…

python3でローディング中に棒を回す

ブラッディマンデイの作中に出てきたローディング中のグルグル文字を表現できないかと思い、「python ローディング 回る」で検索したところ大量の関連記事が見つかって驚きました。(こんなザックリした検索で引っかかると思わなかった笑) 表現方法 "\r"は…

ログの文字に色をつけてみた

プログラムのログに色をつけた方がオシャレかと思いまして簡単な関数をいくつか作ってみました。(参考サイト:シェルでechoの文字に色をつける方法 - webネタ) ソースコード 結果 そのままのログ 文字色ありのログ なんとなくオシャレで見やすくなった気が…

自分対自分用の将棋盤を作ってみた

しばらくProcessingは使っていなかったのですが、YouTubeでProcessingの作品をたまたま観ていて何か自分も作りたくなったので簡単な将棋盤を作ってみました。 タイトル ShogiBoardOnMySelf リンク howmuch515/ShogiBoardOnMySelf · GitHub イメージ 操作説明…

モンティ・ホール問題をPythonでシミュレーションしてみた

モンティ・ホール問題とは モンティ・ホール問題をご存知でしょうか?人間の直感と論理の間には乖離があるということを示す有名な例なので知っている人も多いかもしれません。 Hacking: 美しき策謀 第2版 ―脆弱性攻撃の理論と実際の中で紹介されていたのがこ…

Qiitaにちょっとだけ投稿してみました!

QiitaというプログラマのノウハウやTipsを共有するサイトにちょっとだけ投稿してみました。 with構文(Python) 三項演算子(Python)

Clojureを学んでみた

ロゴ こちらもHaskellと同じでラムダ記号がモチーフですね。陰陽の図形にも見えますねちなみにClojureでの無名関数はlambdaではなくfnで表します。lambdaって綴りミスりやすいんでありがたいです笑 設計思想 リッチ・ヒッキー (Rich Hickey)がClojure言語を…

Haskellを学んでみた

ロゴ 無名関数でよく使われるラムダをモチーフにデザインされていますね。 歴史 1985年、遅延関数言語である Miranda がリサーチ・ソフトウェア社によって発表された。1987年にはこのような非正格な純粋関数型プログラミング言語が十二以上存在していたが、…

Perl5を学んでみた

ロゴ 23年間生き残り続けてきた古くとも強い言語ということで恐竜がロゴには採用されているそうです。 ソース 歴史 Perl(パール)とは、ラリー・ウォールによって開発されたプログラミング言語である。実用性と多様性を重視しており、C言語やsed、awk、シェ…

新しいプログラミング言語を勉強しようかと

いや~毎日更新しようと思ってたんですけどかなり久しぶりの更新になっちゃいました笑。 大学が再開してからだいぶ新しい授業の要領も得てきて余裕が出てきた土日なので、以前から興味があったClojureとHaskell、Perlの世界をちょっとのぞくだけのぞいてみよ…