BlogIsHowMuch

鑑賞した作品のレビューやプログラミング系のネタをダラダラ書いていくだけのブログ

ミレニアム2 火と戯れる女<完全版>

紹介

 

 

あらすじ

 少女売春組織を取材し雑誌『ミレニアム』に寄稿と出版を予定していた記者とその恋人が殺される。時を同じくして、リスベットの後見人ニルス・エリック・ビュルマンが死体で発見された。両方の現場にはリスベットの指紋が残されていた。指名手配されたリスベットは警察の追跡をかわしながら真犯人の調査を開始する。リスベットの無実を信じるミカエルは、『ミレニアム』を使い、不安に襲われるドラガン・アルマンスキーはミルトン・セキュリティーを使って、警察と調査を開始する。

感想

 ミレニアムシリーズの二作目です。前作と違いリズベットはミカエルと一緒に行動はしません。今作ではリズベットの過去の因縁が大きなテーマになってきます。

 正直今作品に関して書くことがありません笑。指名手配されてひたすら逃げながらも事件の黒幕を追うリズベットとそれをサポートしながらもリズベットの過去に近付くミカエルという構図のままラストまでいってしまいます。今回もハッキングスキルはあまり生かされません(残念)

 なぜリズベットに濡れ衣を着せられたのかがずっと疑問でしたが、黒幕をの正体にたどり着いたときに全ての謎が解けました!そういった意味ではちょっとしたミステリー要素を楽しめるかもしれません。

 中盤に行われる炎の中のボクサー対決はどちらの動きもキレキレでカッコいいです!是非注目してみてほしいです!

こんな人にオススメ!

  • 一作目を観た人