BlogIsHowMuch

鑑賞した作品のレビューやプログラミング系のネタをダラダラ書いていくだけのブログ

攻殻機動隊 新劇場版

紹介

kokaku-a.jp

あらすじ

 西暦2029年3月、格下げを不服とした防衛相課員が、政府要人ら数十人を人質に国会議事堂内で籠城する事案が発生する。公安9課の荒巻部長は、200人規模の警官隊で現場を包囲するが、 草薙素子は総理大臣補佐官の藤本修から直接出動命令を取り付け、7人の独立部隊で議事堂内に突入する。部隊は首謀者たちを拘束し、人質を解放するが、ゴーストハックされた人質数名が武器を使い、犯人たちを殺害してしまう。 同時刻に、総理大臣の藤本彰が会談中に爆弾によって暗殺される事件が発生する。会談に同席していた草薙のかつての上官クルツ中佐も爆発に巻き込まれて死亡する。

感想

 映画自体久しぶりかも。ONEPIECEのZ以来だ。

 ARISEシリーズに駄作の烙印を押してしまっている人は印象が変わるかもしれないので是非視聴することをお勧めします笑

個人的にはラスト2シーンが見どころです!

 

攻殻機動隊 新劇場版感想@あにこれ

こんな人にオススメ!