読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BlogIsHowMuch

鑑賞した作品のレビューやプログラミング系のネタをダラダラ書いていくだけのブログ

ミスト

紹介

 

ミスト Blu-ray

ミスト Blu-ray

 

 

あらすじ

 激しい嵐が町を襲った翌朝、湖のほとりに住むデヴィッド・ドレイトン(トーマス・ジェーン)とその妻のステファニー(ケリー・コリンズ・リンツ)は自宅の窓やボート小屋が壊れているのを見つける。デヴィッドは買い出しのため、8歳の息子のビリー(ネイサン・ギャンブル)と隣人のブレント・ノートンアンドレ・ブラウアー)と共に車で地元のスーパーマーケットへ向かった。店は客たちで賑わっていたが、冷蔵庫以外は停電していた。デヴィッドたちが買い物をしていると、店外ではパトカーや救急車が走り回り、サイレンが鳴り始めた。その直後、鼻血を流したダン・ミラー(ジェフリー・デマン)が店内へ逃げ込み、「霧の中に何かがいる」と叫ぶ。店内の一同が戸惑うなか、店外の辺り一面は白い霧に包まれていく。不安に駆られた客たちは、店内へ閉じこもった。

 

引用:

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%88_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

感想

 「セブン」程絶望的なオチはそうそうないもんだと思っていたんですが、あっさりこの作品に抜かれてしまいましたね笑。

 まあセブンは胸糞悪くなる絶望感で、こっちは虚無感と絶望感が混じったような感じですかね。

 霧の中から正体不明の化け物たちが現れて人々を襲い始める。霧に入ったら一巻の終わり。これだけでも怖いのに、頭のイカレた原理主義の女の言うことを恐怖心から人々が徐々に信じ始める。閉鎖された空間でほとんどの人間がイカレたカルト宗教団体と化していく有様は化け物に負けず劣らず恐ろしかった。何より怖いのは女の言ったことが当たり始めることですよね笑。

 この映画に限らずホラー映画観てると「人の話を聞かないバカは死ぬしかない」っていうメッセージを感じます笑。

 衝撃のラストのインパクトが強いですが序盤、中盤の展開も非常に楽しめる良質な映画だったと思います!

こんな人にオススメ!

  • 絶望的なラストが観たい人
  • 化け物が出てくるホラー映画が好きな人