読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BlogIsHowMuch

鑑賞した作品のレビューやプログラミング系のネタをダラダラ書いていくだけのブログ

X-ミッション レビュー

紹介

 

 

あらすじ

 若きFBI捜査官ジョニー・ユタ(ルーク・ブレイシー)に、超一流アスリートチームに潜入せよとのミッションが下される。 エクストリーム・スポーツのカリスマ、ボーディ(エドガー・ラミレス)が率いるこの集団には、重大な疑惑がかけられていた。

 その天才的なスポーツ・スキルを駆使し、前代未聞の方法で次々と犯罪に手を染めているというのだ。 自らも元アスリートであるユタは、ボーディに度胸と才能を認められ、チームに招き入れられる。

 命を危険に晒しながら共に行動するうちに、ユタはボーディの究極の信念に心が奪われていく。

 果たして、ユタはFBI捜査官として決定的な証拠を掴み、彼らを捕えることができるのか? そして明かされる、彼らの本当の目的とは──! ?

 

引用元: Amazon_X-ミッション

感想

 私はストーリ重視で評価するタイプなのでこの作品はクソとしか言えないですね。

それくらい話がめちゃくちゃ。

 この作品の売りはエクストリームスポーツのとんでも映像です。

正直私はエクストリームスポーツにそこまで興味はないですし、実際にトライしなくてもCGでいいんじゃないのって感じで観てました。

つまり私にはこの作品の最大の売りを全く理解できないタイプの人間なんですよね。

だから全く面白さを感じませんでした。

 興味ない映像とくそストーリーを組み合わせて作られているのでエクストリームスポーツに興味がある人や、そういった映像をすごいと思える人なら見る価値はあるかと思いますが、ミッションインポッシブル的なのを期待している人はがっかりすると思います。

こんな人にオススメ!