読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BlogIsHowMuch

鑑賞した作品のレビューやプログラミング系のネタをダラダラ書いていくだけのブログ

アイアン・スカイ レビュー

紹介

 

アイアン・スカイ Blu-ray

アイアン・スカイ Blu-ray

 

 

あらすじ

月面ナチスVS地球防衛軍。 こんな戦い見たことない! !

2018年、再選を目指すアメリカ大統領により、選挙PRのために月に送り込まれた黒人モデルのワシントンは無事に月面に上陸。

しかし、すぐに鉤十字を身にまとう月面ナチス親衛隊クラウスに拉致されてしまう。

なんと彼らは、第二次大戦後地球を後にしたナチスだった!

彼らは月へと逃亡し、地球へ復讐を果たすべく月の裏側に第四帝国を築き、軍備を増強していたのであった。

機は熟した。

ワシントンをガイドに、月面総統閣下はいよいよ地球への侵略を開始する。

地球ではアメリカを中心に急遽地球防衛軍を結成。前人未踏の宇宙規模の戦いが今、始まる!

感想

 ダークサイドムーンにナチスの残党が住み着いてUFOとか作って地球に攻めてくるって設定が最高に魅力的でつい観てしましました。

 内容がギャグよりで(下品だしあんま笑えなかったけど)まじめな話ではなかったですが、各国が信頼しあわずに足並みがそろわないあたりの皮肉はなんかリアルだったかな。

会議のときの北朝鮮の主張は笑った。

 まじめなSFにしていたらかなり好きになりそうな設定だけにちょっと残念でした。